ダラダラ頭を整理するために書くノートの話

大きめノート

こんばんは、白みやです。

最近低気圧の日があったり、急に暖かくなってきたり、気候で体調崩しやすいせいか毎日頭が働かないです。多分自律神経がやられている。

いいかげん真面目に体質改善のための努力しないといけないだろうなーと思ってるんですが、そういうののチェックをyPadでやればいいと思う。

それはまた別の機会に計画を練るとして、今回は思考整理のためのノートの話です。

スポンサーリンク

思考を整理するためのノート

っていうとまともに聞こえるんですが、雑念書き出しノートです。

やりたい事とか計画とか、だいたい一気にワーーって出てくるタチなので、「とりあえず書いておいて忘れても大丈夫にしておこう」ってためのノートが必要です。

たとえば買い物ひとつするにしても、高価なものだったり、別に無くても困らないけど欲しいというだけのものなど買うか買わないか迷ってる時は、買った時のメリットやデメリット、今あるものでの代用手段があるんじゃないか、をいちいち書いて考えます。

なので、できるだけ広いスペースで、かつ縦横どっちでも使えるタイプのノートが重宝します。

最近使い終わったマルマンの方眼ノート

マルマン方眼ノート

つい最近使い終わったのがこれ。

マルマンの5mm方眼ノートです。大きさはB5で80枚。

マルマン方眼ノート

中身はいたって普通の方眼で、紙の端まできっちり方眼が入ってて好み。線の色は薄いグレー。リングはシングル。

白色度の高い紙です。吸水性はあまり無く、万年筆のインクによっては少々弾いて薄めに色が出る印象。

これにダラダラフローの良い中字くらいの万年筆で走り書きするのが楽しい。

頭の中身を書き出してその場で整理しさえすれば良いので字も雑ですし、滅多に読み返しもしないのですが、数ヶ月くらい寝かせて見返してみると面白いです。

大体の感想が、

同じような事考えてるな

とか

前にもこのフレーズ見たぞ

とか。

要は進歩してないなって事を確認できる……というと言い方が悪いですが、自分がどういう部分で毎回躓くのか客観的に見れて面白いです。

で、これの後継として今手持ちのノートの中で何か無いかと探した結果候補に上がったのがこちら。

エトランジェ ディ コスタリカのA4方眼ノート

エトランジェディコスタリカ方眼ノート

エトランジェ ディ コスタリカのノートです。

A4サイズで100枚なのでボリュームあります。

その割にお値段も安い。購入価格441円。

エトランジェディコスタリカ方眼ノート

リングはダブルで、こちらもさっきのマルマン同様断ち切り部分まで方眼が来ます。

方眼の線の色は濃いめのグレーです。マルマンより濃いけど邪魔になるほどではない。ロディアくらいの感覚です。

このノート、ほんとは別目的で購入しました。PDCAを回そう!というノート術を読んで、それに使おうと思ってたんですが、今のところまだ実行してません。

ノート術系の本もよく読むので、そういうレビューもそのうち書きますが、とりあえず今はおいといて、このノートを流用しようかと思っています。

使ってみてA4という大きさが邪魔じゃなければ……。

マインドマップ的なものを書くためのニーモシネライト

ニーモシネライト

思考整理といえばマインドマップ的なものもたまに書きます。

中央のイメージ画とか、ブランチの色分けとか太さ調整とかは面倒でしていないので、もどきという程度です。

そういうものを書く時には無地の大きめの紙がいいぞ!

と書いてあったので買ったのがこのニーモシネライトなのですが、使うのがあまりにまれすぎて、買って以来4年目くらいに突入している。

このニーモシネライトも大きさA4です。

中は上の方にタイトルや日付を入れる部分があり、そこ以外は無地になっています。

ニーモシネライト

表紙にフォーマットの図解入り。

本来もっと分厚くてリング閉じになっているものがあるのですが、それより枚数が少なく、リングも無い、ライト版という扱いの商品になります。

ニーモシネライト

ロディアのように表紙を後ろに回し、使ったページを破く事ができます。

ニーモシネライト

ニーモシネはこの黄色と黒のコントラストが好き。

ビビットな黄色にバランスのいいフォントを使ってると、なんでもハイセンスに見えてくるのが不思議。

ニーモシネライトのインクチェック

ニーモシネに実験した万年筆の裏抜けチェックです。

ブランドが一緒なのでおそらくニーモシネのノートやメモならどれでも同じ結果だと思います。

ニーモシネライトのインク裏抜けチェック

どの色も抜けません。透けは少々ありますが気になるほどではないし、造りの都合上裏に書く事がまず無いので無問題。

ニーモシネの紙質、さらっとしてて好きです。

ニーモシネライト、現在のカタログには載ってない

ニーモシネのカタログ

これ、先日もらったニーモシネのカタログなのですが、ここにはライトは載っていないんですよね……。

サイトも見てみたんですが見あたらなかった。

もしかしたら廃盤なのかな?私が購入したのは2014年くらいだったと思うので、その間に消えてしまった可能性はあります。

あと、近所にニーモシネを全種置いてくれてる店舗がないので、店頭でも確認できてない。

ニーモシネのカタログ見てたらまた気になる商品が出てきたので、また機会があれば試してみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル大→自動レスポンシブに変更
レクタングル大→自動レスポンシブに変更

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大→自動レスポンシブに変更