ダイソーのお小遣い帳を買ってみた

こんにちは、白みやです。

がっちりした家計簿は複雑だしめんどくさいけど、簡単にでいいから収支のバランスを把握したい!

なるべく単純で、万一続かなくてもダメージが少なくて済む価格の気軽なものがいい!

なんて人も結構いるのではないでしょうか?

自分が使うわけじゃなくても、そろそろお子様に金銭管理を覚えて欲しいと感じている人もいるかもしれません。

となるとやはり頼りになるのは100円ショップです。

100円ショップの文房具、最近ではデザインもおしゃれなものが増えてますし、他の有名文具メーカーの商品に似たような作りの品もあり、あなどれません。

お小遣い帳もそんな商品の一つです。

必要十分な機能があり、なおかつリーズナブル。

そんなわけで最近購入したダイソーのお小遣い帳の紹介です。

スポンサーリンク

ダイソーから通帳サイズのシンプルなお小遣い帳が出ていた!

ダイソーのお小遣い超犬柄

私の場合、厳密な計算はクラウドの方でやったり、別の手帳を用意してあるのですが、ちょっとした金銭管理用に気楽で小さめのものが欲しかったんですよね。

ほんとメモ程度の目的なので、100均で買えたらいいな〜と思っていたのですが、

今まで近所のダイソーにあったのはA5サイズくらいの「家計簿」とか「金銭出納帳」といったものでした。

ところがつい最近ダイソーに立ち寄ったらあったんですよ。新たな小遣い帳が。

分解してみるとこんな感じ

ダイソーお小遣い帳を分解

帯は不要なのでそのまま外しました。

柄はこの犬柄の他にコスメ柄みたいなのがありました。

カバーにはファスナーが付いていてレシートとかカードなどが収納できる仕様です。

カバー付きだと汚れにくいし表紙のカスタマイズもできるし、色々挟み込めるしいいですね!

中のフォーマット

ダイソーお小遣い帳中身

至ってシンプルです。難しいことは何もなく、小学生でも気楽に使える感じです。

これくらい簡単なの物を求めていた。色分けもしてあり視認性もとてもいい。

ホチキス留めです。

ダイソーお小遣い帳中身アップ

拡大してみました。

使い方の説明とパーソナルメモページ付き

最終ページには書き方のアドバイスと個人情報メモ欄もありました。

ダイソーお小遣い帳使い方ページ

ダイソーお小遣い帳アドレスページ

個人的に手帳やノートとかのこういう個人情報ページは記入したことが無いです。

モレスキンの最初にある「このノートを拾った人はここに連絡ください、謝礼はこれです」

というあれもやったことがない。

むしろお金管理してるものに情報書いちゃうと落とした時のデメリットの方が大きい気がするけどどうなんですかね?

スポンサーリンク

ダイソーお小遣い帳のまとめ

  1. コンパクトサイズで持ち運びもしやすい
  2. ポケットとカバーがついているのでメモやレシートも挟めて便利
  3. ごくシンプルな作りで子供でも使いやすい
  4. 安い。ありがとう

という感想でした。

ちなみにうちの近所にはダイソーしか存在していないので、キャンドゥやセリアに行けばもっと色々選択肢があるんだと思います。もっとあちこち見たいです……

そういえば小型のお小遣い帳と言えば、ダイゴーのキャッシュブックが好きで数年前まで何度か使ってました。色々な色が出てて選ぶのが楽しい!

……が毎度1ページと続かず、その度ただのメモ帳としてその役目を終えてました。

使い切ってるだけいいと思おう。

スポンサーリンク
レクタングル大→自動レスポンシブに変更
レクタングル大→自動レスポンシブに変更

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大→自動レスポンシブに変更