Amazonアソシエイトの審査に通った時の記録

アイキャッチ

こんにちは、白みやです。

先日Googleアドセンスに通り、ブログに自動広告を掲載できるようになった流れを記事にしましたが、今回はAmazonアソシエイトの記事になります。

ほぼ自分の覚書である事と、今回全くスクショを取ってなかったため、覚えている限りの記録になりますが、もし何かの参考になりましたら嬉しいです。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトの審査にかかった時間

  • 申請日……2018年3月22日 AM11時頃
  • 審査通過日……同日PM14時半頃

3時間ちょっとだったので驚きました。Googleの時は4日かかりましたし、もっとかかると思っていました。

Amazonアソシエイトの審査はGoogleアドセンスよりも短時間で済むようです。

だいたい24時間以内、遅くても3日以内には結果が来るらしく、やきもきしながら待つ必要が無いだけ精神的には優しいです!

その後の対策も立てやすいですね。

スポンサーリンク

申し込んだ時のブログの状態

アイキャッチ

そもそもAmazonアソシエイトの審査はGoogleアドセンスよりもさらに難しいとも噂で聞いていたので、ダメ元で挑みました。

どうしても通らなかった時は別の方法もあるようなので(APS経由で申請するとか)、そっちでもいいかなと思ってたのですが、正式なAmazonからの許可も得てみたいという半ばチャレンジ精神で申請しました。

とはいえ審査対策を調べてみると、細かい所まで手を加えるのはめんどくさいな……というような部分も出てきたので、そこはスルーしました。

なので、今の状態の当ブログほぼそのまんまで申請してます。

  • 2018年1月から開始
  • 記事数47
  • WordPressブログ
  • 独自ドメイン
  • Amazonアカウントはもともと持っていたものを使用(使用歴は10年くらいあり、買い物履歴も大量)
  • ↑のアカウントに使用しているのはフリーメール
  • プライム会員でもある
  • クレカも登録してる
  • Googleアドセンス広告貼りっぱなし(=他社の広告併用している)
  • 情報商材などの紹介はしていない
  • 暴力、飲酒、喫煙、アダルト、中傷などの規約に触れる記事は無い
  • プライバシーポリシーにAmazonアソシエイトを利用していますという表明と規約のリンクを入れた
  • お問い合わせフォームと運営者情報あり
  • 著作権侵害などの危うい画像は無い

という感じの状態です。

Googleアドセンスの時と共通した注意点が多いので、だいたいはクリアしている状態でした。

一個だけ特別に対策を取ったのは、Amazonに対する曖昧な事を書かない事です。

具体的に言うと、

「これ数年前にAmazonで◯◯円くらいで買ったような気がする。多分」

というような、確実性の無い表記は消しました。

Amazonも延々同じものを同じ値段で置いている訳では無いだろうし、曖昧な記憶で適当な事を言うと、こっちにその気はなくても虚偽になる可能性があるためです。

というわけで申請直後にブログ内をAmazonで検索し、怪しい部分は訂正しました。

(これが効果があったかは分かりませんが……)

まだ記事数が少ないブログなのでそれほど苦労せず直せましたが、運営歴が長く、何百何千と記事がある場合は大変そうです。申し込むのなら早いうちがいいのかも。

スポンサーリンク

Amazonアカウントの質が重要?

Amazonアソシエイトの申請には申請時に使用するAmazonアカウントの状態もポイントとなるようです

過去にAmazonを利用したことが無い新規アカウントであり、なおかつ登録時のメアドがフリーメールだと不利なようです。

私の場合、10年くらいヘビーユースしており、プライム会員にもなっているアカウントを使用したため話が早かったのかもしれません。

既に登録者自身がAmazonの顧客であり、支払いもちゃんとされているという証明があった方が信頼されやすいという事かと思います。

※追記(2018.8.13)

購入履歴の無い新規アカウント、かつフリーメールであっても速やかに審査に通ったケースもあると教えていただきました。

単純に使用歴の長いアカウントが優遇される訳では無いみたいなので、色々試してみるのも良いかもしれません。

他社の広告があるとアウト?

これも、Googleアドセンスはじめ、他のアフィリエイトリンクがあるのは不利、これからAmazonアソシエイトを利用させてくださいと頼みに行くのに、既に他社の広告が貼ってあっては印象が良くない、などの説を見かけました。

なので、既にGoogleアドセンス等を利用している時は申請時だけでも広告は切っておいた方が良いらしいのですが、私はそのまんま申請しました。

GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトは競合しないのでは?と思っていたし、Googleがオッケー出してくれてる事自体ある種の信用になるのでは、とも思ったし、

というより、それくらい許してくれって思ったので(適当)。

無理だったら諦めよう、くらいの気持ちでしたが、結果的にはGoogleアドセンスがあっても問題なく通りました。

ただ、情報商材系のアフィリエイトはダメなようです。むしろそっちをメインとしているサイトの場合、Amazonアソシエイトは不要な気がする。

申し込みの流れ

Amazonアソシエイトのトップページから、そのまんま指示に従って進みます。

無料アカウントを作成→既存のAmazonアカウントの登録→webサイト情報を登録

webサイト登録の画面でユーザーIDを記入します。もし希望するIDが他の人に先に登録されていたら利用できないので、別のを考える事になります。

その後、webサイトのurlとサイト名、サイト説明文、サイトのカテゴリなどを細かく入力していきます。

このサイトの説明文、かなりたっぷり書き込めるようになっており、沢山書いた方が審査には有利らしいのですが、その事を知らなかった私は2行くらいしか書きませんでした。

売り込みアピールだと思って具体的に書いた方が確かに良さそうです。

その後、webサイトとしてのスペック(PV数など)や、収益化に対しどんな方法を取っているかなど、チェックボックス式の細かいアンケートがありましたが、そこは正直に書きました。

あと、PINコード認証をするために電話をかけてスマホ画面からキーパッドで入力するという手順もありました。ここが一番緊張しました。

約3時間後にメールが届く

それから間もなくして、Amazonアカウントと同じメアド宛に、

Amazon.com Associates プログラム-アプリケーションが承認されました

というタイトルのメールが届きました。

メールにリンクのある「アソシエイト・セントラル」という場所からAmazonアソシエイトの利用ができるようになります。

アソシエイトセントラルのメール

実際のAmazonのサイトに飛んでみると、最上段にアソシエイトツールバーというものが出来上がっています。

ここからサクッと商品紹介用のリンクを作成し、ブログ等に乗せる事が出来ます。

使い方はすごく簡単でした。Googleアドセンスよりもだいぶ分かりやすい。

作成したリンク先コードをWordPressのテキストエディタ画面に貼り付けるだけです。(ビジュアルエディタではエラーになります)

今後どうするか

このAmazonアソシエイトですが、収益はAmazonポイントか現金か選べるのですが、実際に支払われるまでは一定の条件があり、私の場合だいぶ先の事になりそうです。

とりあえずレビュー記事などを書いた時に、商品紹介として利用していけたらなと思います。

Googleアドセンスは自動でおすすめを出してくれる利点があり、こちらは自分で広告を指定できる利点があるので、両方の良いところを活かして行きたいです。

フォローする

関連コンテンツ



Comment

  1. YH より:

    はじめまして。YHと申します。

    先月末からアソシエイトID取得に向けて試行錯誤を繰り返しておりましたが
    数十回審査NGをいただいた末に
    新規のYahooメールと新規のAmazonアカウント(購入履歴無し)で40分で通過いたしました。
    いろいろなケースがあるかと思いますが参考までにご連絡いたしました。

    • 白みや より:

      YHさんはじめまして。コメントありがとうございます。

      審査通過おめでとうございます! Yahooメールや購入履歴なしのアカウントでも通ったとの情報いただけてありがとうございます。40分は早いですね!

      必ずしも購入歴の長いアカウントが有利というわけでは無いのですね。
      色々なパターンがあると教えていただき参考になりました。

  2. macaron より:

    はじめまして^^
    ひとつお伺いしたい事があるのですが、
    アマゾンアソシエイトのところで
    ツール→リンク動作確認で
    白みやさんは、動作確認できますでしょうか?

    実は、アプリケーションが承認されましたとメールが来ましたが
    これって、アマゾンの商品を貼り付けられるって事だけなのかも?と思ったのです

    それと言うのも先月半ばに申請が通ったサイトの場合の
    承認通知メールの内容は・・・・↓

    ーーーーーーーーーー
    macaron(本名)様

    Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

    このたびのご依頼通り、お知らせいただいた (サイトのurl) について通常のサイト審査をさせていただき、無事承認となりましたので、既存のアソシエイトID:○○○の登録サイトに追加をいたしました。今後、新しいサイトでのご注文やクリック数などの情報は既存のIDのレポートに計上されます。

    ーーーーーーーーーーーーーー
    ◎ 動作確認ができて収益化につながりました

    今回は・・・↓ アマゾンアソシエイトプログラムアプリケーション
    ーーーーーーーーーーーーーー
    Amazonアソシエイト・プログラムにお申し込みいただき、誠にありがとうございます。当プログラムへの参加のお申し込みを正式に確認させていただきましたので、お知らせいたします。今すぐAmazon.co.jpへのリンク作成を開始いただけます。

    あなたのアソシエイトIDは○○○です。このIDは各アソシエイトメンバーを識別するために重要なものですので、必ず保管をお願いします。アソシエイト・プログラムへお問い合わせされる際にも、このIDを添えてご連絡ください。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    ◎動作確認できません、よって収益化につながりません

    こちらの不具合で動作確認できないのか?それとも承認はまだされていないのか?
    アマゾンアソシエイト関係の色々の方の記事を読んでいて、アプリケーション承認されたと言う方も多かったのですが何分記事が古い年代だったので・・・
    やっとこちらの今年に入って書かれている記事を見つけ読ませて頂き
    動作確認できるのだろうかと、疑問に思いコメントをしてみました
    お手数お掛けしますがご教示頂けたら幸いです

    • 白みや より:

      macaron様

      はじめまして、コメント読ませていただきました。

      普段カエレバ等でリンクを貼ることが多いため、アマゾンアソシエイト側の動作確認をあまり意識しておりませんでした。
      この機会にいくつかの商品を確認してみたところ、私の環境では有効になっておりました。

      こういった問題の対処法にあまり詳しくないため的確なアドバイスができないのですが、問題が解決することをお祈りします。

  3. macaron より:

    お忙しい中、確認して頂きありがとうございました^^
    amazonの方へ回答を求めたいと思います
    迅速な回答感謝いたします♪